導入事例に戻る

マーケティング

マーケティング

マーケティング

GOODWAVE: Lark を軸にし、店舗事業コストを月間191時間削減

GOODWAVE: Lark を軸にし、店舗事業コストを月間191時間削減

馬場大介様

代表取締役

あくまでも、目的は課題解決。それが Lark としてのオンボーディングの考え方であり、常に徹底していると感じます。

山本彩花様

経営戦略部DX推進室次長

野見山怜子様

経営戦略部DX推進室

谷上元朗様

代表取締役

会社紹介

株式会社グッドウェーブ (下記 GOODWAVE ) は、主に以下の事業を運営する One Stop Solution Company であり、人から人へ感動体験を届けることが大きな使命となっています。 イベント企画運営・販売促進セールスプロモーション事業 Dr.Stretch(日本 FC 加盟/中国本部)、CoCo 都可などの店舗運営事業など 多くの店舗を管理している GOODWAVE は、本部と店舗スタッフとの間のコミュニケーションや、現場第一線の運営状況をリアルタイムに把握することをとても重視しています。 Lark を通して、フロントからエンドまでの各種課題を改善でき、30% のシステム費用と月間 191 時間のコスト削減を実現することができました。

目的

ビジネスツールの一本化、統合的なコミュニケーション

主な活用機能

Lark一つで全社員コミュニケーションの一本化

「 Lark が軸になっており、職種によっては本当に仕事が Lark で一本化できます。」

ー代表取締役 馬場大介様 


GOODWAVE は今まで、チャット、ビデオ会議、カレンダー、メールなど様々なサービスを組み合わせてビジネスを行なってきましたが、今はほとんどのビジネスシーンが Lark 一つに統一されています。

コストの削減はもちろんのこと、会社情報のセキュリティ担保と従業員のより快適な働く環境の実現も行うことができました。

特に店舗スタッフに対する情報連携について、以前は正式なコミュニケーションツールがなく、プライベートのツールで頻繁にやりとりをしていましたが、今は Lark でスムーズかつセキュアに情報連携ができるようになりました。



60% 待ち時間短縮、Lark ならではの承認体験

「Lark の承認フローは大活躍しています。以前は承認依頼がメールに埋もれてしまったり、そのまま放置されてしまうことがしばしばあったが、Lark に切り替えることによって、プロセスの進行が大幅にスピードアップできました。」

- 執行役員 井上知紀様


Lark の承認アプリは豊富なテンプレートがあり、プロセスの設計や承認者の指定がノーコードで簡易かつ柔軟にできます。

承認者は、承認依頼が自動で Lark のチャットに届き、即座に内容確認が可能なため、漏れや忘れが生じにくくなりました。

承認ステータスもリアルタイムで確認でき、承認が完了した直後にチャットに通知されるため、スムーズに手続きを進めることができます。

「承認+チャット」で、Lark ならではの承認体験を GOODWAVE の社員全員が実感しています。



Base で業務日報の提出率を 90% 以上に増加

「以前はパソコンで日報を提出することは店舗スタッフにとって負担が大きく、溜め込んで溜め込んで週報になったり、提出し忘れたり、結局日報の意味がなくなってしまいました。Base だと帰りの電車でも打てるので報告が活発になってきました。」 

- 執行役員 井上知紀様


各店舗の運営状況をリアルタイムに収集、確認、統計されることは、事業の着地予測や、業績評価と賞与配分のベースであり、持続的な店舗管理の基礎とも言えます。

以前は適切なツールがなく、従業員が一日の店舗作業が終わった後にパソコンを開いて報告内容を記入するのが面倒だったため提出状況があまり良くありませんでした。

今は携帯から Base のフォームビューでクイックに情報を入力し、送信ボタンを押すだけで自動的にデータが集計されます。

本部担当者が Base のダッシュボードで店舗の最新情報や提出状況を一括に確認でき、コメントして店舗へフィードバックを送ることで相互コミュニケーションをスムーズに実現できました。

日報の提出率が 90% 以上へ飛躍できたのは、店舗と本部の間に上記のような良い循環が生まれたためです。


Base で環境整備点検を次世代へと進化

「環境整備は風土醸成の基盤であり、GOODWAVE は「整理」「整頓」「清潔」という三つの軸で点検されています。以前は PAD の専用アプリで実行していましたが、今は Bitable を利用し、携帯での点検に切り替えました。」- 執行役員 井上知紀様

店舗の環境や社員の挨拶は「会社の顔」と言っても過言ではありません。GOODWAVE はそれを重んじており、社長自ら日頃より店舗の巡視を行います。環境整備によって詳細のルールが規範化されており、徹底的に点検、採点、集計をしています。

この一連のプロセスを支えているのは、Lark の Base です。開始ボタンを押して各採点項目に対し点数をつけるだけで、自動的に数字が統計され、各店舗の変動や店舗間ランキングなど、リアルタイムにダッシュボードで可視化されます。

この点検システムは、Lark の専属カスタマーサクセスチームがサポートし、実行まで伴走をさせて頂きました。


最適な使い方を知る

資料で学ぶ

Larkの説明資料

をダウンロード