導入事例に戻る

テクノロジー

インド全土の活動参加者達と教育者達の間のコミュニケーションを促進するためにLarkを導入

インドの学生の英語運用能力向上を目指すEdTech(エドテック)企業「Stones2Milestones(S2M)」は、インド全土の活動参加者達と教育者達の間のコミュニケーションを促進するためにLarkを導入しました。

Kavish Gadia

最高経営責任者兼共同創設者

「今、急速に成長中のテクノロジー企業によって開発されたLarkは、当社にとって、コミュニケーション効率化を図るための大きな1歩でした。導入開始やユーザー登録、サポートサービスも非常に優れています。プラットフォームもシンプルで使いやすく、私たちがなじみのある他社のツールともシームレスに連携できます」

Company Profile

インドの学生の英語運用能力向上を目指すEdTech(エドテック)企業「Stones2Milestones(S2M)」は、インド全土の活動参加者達と教育者達の間のコミュニケーションを促進するためにLarkを導入しました。

課題

英語は最もよく使われている国際的な共通言語であり、世界で活躍するための学力を養うためには英語で文章を読む能力が必要不可欠です。しかし、さまざまな理由により、インドの子供達の英語の読解力は必要レベルに届いていません。

英語で授業が行われる現地のミドルスクールに通う子供達は、英語で文章を読み、会話し、学習することが求められます。しかし、彼らにとって英語は憧れの言語であるものの、全くなじみがない、理解できない言葉なのです。インドでは、学校に通う3億2000万人の子ども達の読解力が、10人に9人は、学年の標準レベルを下回っています。

それまでS2Mでは「Ding」や「Whatsapp」が主に使われていましたが、それらの機能はチームで使用するには向かず、公私のコミュニケーションの区別がつきにくく、登録手続きが複雑だという問題がありました。


Lark導入のメリット

LarkはS2Mに対し、優秀で使いやすいソリューションを提供し、DingやWhatsAppを使用していたときに見られたコミュニケーションの課題のほとんどを見事解決しました。

S2Mは特に以下の点を評価しています。

1. 優れたユーザーインターフェイス

2. 使いやすいショートカット機能;豊富なアプリ

3. さまざまなデバイスに柔軟に対応

4. 役立つ機能を統合したドキュメント

5. 最高のカスタマーサポート

インスタントメッセージ、ビデオ会議、ドキュメント作成、共同編集、オンラインストレージ、共有ドライブなどの豊富なコミュニケーション機能を備えたLarkは、S2Mが子供達の英語の読解力を養うために最適なコラボレーションツールとなりました。


結果

  • S2MはチームにLarkを導入し、さまざまな人々と協力するためにカスタマーサポートチームと密接に連携しています。Larkを使い始めてから

  • S2Mチームの作業効率が向上し、併用していた他のアプリの大多数を使用しなくてもよくなりました。

  • S2MのすべてのユーザーがLarkを有効化しており、その約90%がLarkのさまざまな機能の有効性を評価し、またS2M社内の生産性向上に明確な効果が見られました。


Larkに興味がありますか?

今すぐ営業担当にお問い合わせ

さあ、Lark一つで始めよう

必要なのはインターネットとLarkだけ

さあ、Lark一つではじめよう

必要なのはインターネットとLarkだけ

さあ、Lark一つで始めよう

必要なのはインターネットとLarkだけ